スポンサーサイト

  • author: スポンサードリンク
  • 2012.06.26 Tuesday

一定期間更新がないため広告を表示しています

THE IDOLM@STER 5th ANNIVERSARY The world is all one !!

  • author: 柚子
  • 2010.07.06 Tuesday

行ってきました5周年ライブ。
記事は特に書くつもりなかったのでしたが、自分のアルバムとしてちょっとまとめておこうかなと。

twitterで書きたいこと結構書いていたので、以下自分のPOSTを抜選して転載。
@や個人名はカットしました。








・海浜幕張着いた 【携帯】 ・二階H大勝利、ステージ全体を間近で見れるわ 【携帯】すげえことになった 【携帯】 ・まずライブ、熱かった フタリの記憶聞いてガチで泣いた 【携帯】 ・ダンスのレベルも高かったし、特にNext Lifeはしびれた 【携帯】 ・あとアイマス2、今見た限りでは大勝利だわ 【携帯】 ・全員可愛くなってる、特に新伊織マジで可愛かった 絶叫した 【携帯】
・伊織・あずささん・律子が不安だ 彼女ら歌ってない辺り、引退したんじゃないかっていう 【携帯】
・伊織はお嬢様に戻り、律子はプロデューサーに、そしてあずささんは前作の1stのPと結婚して引退 ありそうで怖いわ 【携帯】 ・○○さんとの考察:伊織・あずささん・律子はプレイヤーのアドバイザーとして活動するのではないか それならPVで言ってる会話も辻褄合う 

・フタリの記憶でガチで泣いた、my songでやっぱり泣いた キングとかあずささんをどこぞにぶっ飛ばして熱唱してたけど、くぎゅは伊織そのままブレなかったね   ・14:10海浜幕張到着になりそう 【携帯】 ・やべえ、アリーナ真ん中三列目 近すぎてテンションやべえ 【携帯】 ・俺アイマス好きで本当に良かった 【携帯】 ・あずささんがステージに立ってるのを見て勝ったと思い、伊織を見て絶叫した 【携帯】 ・声は枯れた 【携帯】 ・my song でくぎゅの涙にはぐっときたわ 【携帯】 ・ダブルゆきぽがまさかの予言だったとは… 【携帯】 本当に幸せな時間だった 【携帯】 ・伊織がステージで踊っていて良かった、本当に良かった 【携帯】 ・寿命縮めるくらい叫びましたわ 【携帯】
・今夜は宴じゃあ!杯を持て! 【携帯】
・ビールうめえええええええええええええ!!!!!! 【携帯】




・アイマスに出会えて良かった アイマスを好きになって良かった アイマスのおかげで俺の人生は確実に豊かになった ありがとうございました 【携帯】 ・アイマス愛ってのはまだいまいち分からないけど、これだけは確かな感情です 【携帯】 ・くぎゅ感極まって泣く→何とか挨拶をし、呼ばれてアイマスガールズ登場→みんなでくぎゅをハグしたりで明るく慰める→しかしアイマスガールズももらい泣き多数 目頭が熱くなりましたわ 【携帯】 ・だからこそBDでくぎゅカットは何としても止めてほしいね、杞憂で終わればいいけど 【携帯】
・『最初の曲は、キラメキラリ!』 「うおおおおおおおお!!!!!(ウルトラオレンジボキィ!)」 この流れはまさにライブだったわ 【携帯】


・金曜日までの現実と今日これからはじまる現実は明確に違う 今日からは希望があるのだ 【携帯】





「俺アイマス好きで本当によかった」
この言葉に尽きるライブでした。
あの日あの場所で流した汗、振ったサイリウムの色、叫んで枯れた声、そして味わった感動。
全てが一生モノの思い出でした。
特に2日目のPVで伊織がステージで踊っているのを見たときは、これまでの人生で一番叫んだのではないかというくらい叫びました。

私はニコマスでアイマスを知りました。2007年の6月、orgonePのJBを見て感動したのが全ての始まりです。
その後2008年の2月7日20:45 、ひょんな勢いだけでニコマスデビュー。
そして2010年7月3日・7月4日、この時ついにアイマスPとなった気がしました。


アイマスと出会いアイマスと共にあった3年間。
同人イベントや音楽イベントにも行きました。
色々な方とお会いし、交友関係が広がりました。
オフの気にあてられて迷走した時期もありました。
でもこのライブを見て、この3年間は決して間違っていなかった、人生を豊かにした3年間だったと確信できました。


「アイマスは人生」が公式となり、2日目のライブの最後に中村繪里子さんが泣きながら言ったあの言葉は多くのファンの心に深く深く突き刺さり、離れることはないでしょう。
私もまだまだアイマスの1ファンとして共にするつもりです。




最後に最大限の感謝をもってもう一度

アイマスに出会えて良かった
アイマスを好きになって良かった
アイマスのおかげで俺の人生は確実に豊かになった
ありがとうございました


スポンサーサイト

  • author: スポンサードリンク
  • 2012.06.26 Tuesday

この記事に対するトラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事に対するコメント

コメントする

ページトップへ戻る▲